2007年04月11日

ライブ写真集

キューティーショーのライブ写真集をセブンアンドワイで予約しているのですが、一向に送ってくる気配がないので辛抱たまらずハロショで買ってしまいました。二冊買っても仕方ないんだけどなあ…。

レッスン風景やリハーサルにページを割いてくれているのはうれしいですね。
身も蓋もないですが、ライブ中の写真はライブDVDで補完できないことはないので、普段は見られないリハ風景の方がありがたいってもんです。
相変わらず紫率の高いマイマイさんにことごとくハロプロ関連Tシャツの千聖がかわいかったり。
ライブ中の写真も一週間後に迫ったライブDVDがますます楽しみになる感じ。
最後のスタッフ(?)から贈られた初単独記念のケーキを囲む℃-uteはちょっとしんみりしてしまいました。

一言で言えばあの素晴らしいコンサートを綴じこんだ「アルバム」として文句ない仕上がりだと思います。


posted by まるつ at 23:59 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月08日

初デートのチケット

ゴールデン初デートクラブのチケットが届きました。三十代はこういうことを平気で書きます。

…てかこの写真、桜チラリのジャケ衣装じゃねえかあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!

ま、ツアーが発表された時点で何かのツアーの代わりに組まれた急ごしらえ的なツアーという印象は持っておりましたがまさかここまで手を抜いてくるとは。正直ガッカリです。
とはいえ、ミニアルバムが期待できそうなのでコンサートの内容自体はまだ期待しております。コンサート衣装がキューティーショーのまんまとか…さすがに…ないよね…。

あと、他のグッズは出なくていいからDVDマガジンだけは出してくださいお願いします…(切実)
posted by まるつ at 00:42 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月07日

今日の℃-ute 一つ

今日はハロプロ新人公演の特設サイトがオープンしてエッグヲタの皆様が楽しそうにしているのを見ながら「いいなあ…今日は℃-uteトピックないのかなあ」と寂しく思っていた℃-ute大好きっ子の僕ですが、深夜にうれしいトピックが。
アップフロント運営の動画広告サイト「ドアップ」でキューティーショーから『JUMP』が配信されました。

んで視聴。
月並みな言葉ですが、本当にあの日の興奮が甦りました。
ガンガン盛り上がる部分とパフォーマンスに酔いしれるバランスが絶妙なこの曲はファーストコンサートのオープニングにぴったりだったのだなあと痛感。
舞美ちゃんの美しい肢体、梅さんのしなやかな動き、みんなの確かな歌声…もう素晴らしすぎます。
ただ一つ残念なのは大サビの千聖のシャウトで千聖が映っていないこと。これはあきまへんでぇスタッフはん。

ミニアルバムと同時発売のライブDVDがますます楽しみになってしまいました。早く予約しなきゃ!
ちなみに後でインタビュー記事を見るまで気づかなかったシルエットに浮かぶ「℃-ute」の人文字は…わかりにくかったです(泣)
あれは気づかんわあ…。
posted by まるつ at 01:32 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

寺田さんが良い事を言っています

ミニアルバムについてのつんく♂のオフィシャルコメントが更新されました。

この作品はテーマを「勇みと時めき」としてプロデュースしました。

「勇み」大辞泉
おとこ気に富んで、言語・動作の威勢がよいこと。また、そのような人や、そのさま。

「時めく」大辞泉
よい時勢にめぐりあって栄える。


「ときめき」だと思っていたけど「時めき」だったのですね。
あと「勇み」の意味はわざわざ書かないほうがよかった気がします。まあ男気はあるかもしれんけど。
そんなことよりここですよ。

℃-uteというグループにはすごく力強い何かを感じます。
単純に勢いとか手立てであるとかそういうものだけではありません。


℃-uteが大好きな僕のようなファンが感じている感覚をプロデューサーも感じてくれているのがとてもうれしいです。
僕が感じていた今の℃-uteの魅力は見間違いでも贔屓目でもなかったんだなあと思えました。

何かこう、新芽が吹き出してくる時のものすごい生命力のような、
春のたけのこが一気に伸びて行くような、そんな生命力です。
たった2日ほどで、その原型がわからなくなるほどの成長ぶりですよね。


まさに!というコメント。
一瞬たりとも目が離せない成長の速さも今の℃-uteを語るには欠かせないキーワード。
つんく♂いいこと言うじゃーん。

「お鈴」とか「アリカン」とか「ハギティ」とかそんな変なニックネーム付けるのはプロデュースって言わねえんだよこの野郎とか思ってましたが、光男さんは℃-uteのことをきちんと見てくれているようです。大安心!
曲ごとのコメントも気合が感じられてミニアルバムがさらに楽しみになりました。
まだオンエアされていない収録曲を早く聴きたいです。
特にディスコクイーン…(まだ言う)
posted by まるつ at 00:43 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月06日

デスコクイイン

数日前の未明から(どうでもいいけど未明って便利な言葉だな)ポケットモーニングで℃-uteのミニアルバムの特設サイトが開設されております。
そこでまだ流れていない収録曲の着メロが配信中ということで、マイマイに目がない僕は♪ディスコクイーンの着メロをさっそくダウンロードしてみました。着うたに依存するなんてまるで中高生ですね。嘆かわしい。そりゃあわけのわからないCDが売れ続けるはずです。何を言っているのかわからなくなってきました。
聴いてみたら「これをマイマイ(となっきぃ)が歌うの?!」というメロディでびっくり。
まあこれは実際聴いていただかないと伝わらないので携帯をお持ちの御仁はポケモーに行って勝手にダウンロードしてください。
着メロだけでこれだけイマジネーションを膨らませる僕はどれだけ℃-uteが(というかマイマイが)好きなのでしょうか。
このままだと勝手に詞を付けて僕が路上で熱唱したあげく数日間の拘留という可能性もないわけではないので早くラジオでのオンエアを希望いたします。ここは中身のないブログです。
posted by まるつ at 03:04 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月03日

ザッツザパワー(太陽誘電の社歌)

先週のキューパー(Cutie Party)で全宇宙初オンエアされた『That's the POWER』を日曜月曜と鬼のようにリピート中です。
今日も通勤中は行き帰り共に一曲リピートでした。でも飽きない。
私は昨年夏の名古屋ハロコン帰りの夜行バスに乗っている間ずっと『大きな愛でもてなして』のCDをリピートしてたほどのリピーター(誤用)なのでこんなのは全然平気です。
まあとにかく聴いてて気持ちいいんですわこの曲。
ありていに言うとサンバ調の平々凡々な曲…ハロヲタが大好きな「〜っぽい曲」表現をすると『ちょっとイカしたPURE BOY』っぽい曲です。今のは無理がありました。
そんなフッツーな曲なのに、℃-uteが歌うと最高にハッピーな曲になってしまう不思議。
「♪ザッツザパワー」のリフレインが℃-uteが作り出すハッピーな世界に浸れる呪文のようにしみこんで来ます。
晴れた日にドライブしながら聴いたら最高だろうなあ…。


ここでどうしても想像してしまうのが三週間後に迫ったコンサートのことです。
この最高にハッピーな曲をどこで投入してくれるのか、楽しみで仕方ありません。
キューティーショーのように一曲目に持ってきていきなり観客を幸福空間に連れ去ってくれるのか、それともオーラスの曲としてたっぷり余韻を残してくれるのか。
いずれにしても、この曲をコンサートで楽しそうに歌い踊る℃-uteが早く見たいです。

ミニアルバムの曲は今週のキューパーでもオンエアされるでしょう。
個人的にはなっきぃとマイマイの『ディスコクイーン』を是非…
posted by まるつ at 00:45 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月01日

キューティースタート

今日から始めると言った手前始めます。
℃-uteが大好きな人が定期的に思ったことをつらつら書くために始めるブログです。
まるつと申します。元モーヲタです。
めぐヲタから℃-ute結成を経て℃-uteヲタにもなり、やんごとなき事情で昨年11月1日を持ってめぐヲタではなくなってから℃-uteというグループのヲタをやってます。あ、自己紹介始めてます。
今は℃-uteというグループが大好きです。ていうか結成当時から℃-uteが大好きです。
いわゆる「推しメン」はいませんが、マイマイの将来に希望を見出して生きている毎日です。

そんな僕が℃-uteのことをぼんやりと書き殴るブログがこの「℃-blog(キューブロッグ)」です。
面白いとかつまらないとか知ったことではありません。僕が℃-uteのことを書ければそれでいいブログです。

本サイトの「かほご」は画像祭りをする時用・℃-ute以外のハロプロネタを書くとき用・℃-uteのマジヲタ更新をする用に残しておきます。ここの存在意義って何なのでしょう。

ともかく今日から始めます。
posted by まるつ at 23:27 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月29日

パワーフォーリビング

ミニアルバムの詳細が発表になったようで。

『(2)mini〜生きるという力〜』
M1.That's the POWER
  作詞・作曲:つんく 編曲:湯浅公一
M2.僕らの輝き/梅田えりか、岡井千聖、有原栞菜
  作詞・作曲:つんく 編曲: 小倉健二
M3.ディスコ クイーン/中島早貴、萩原舞
  作詞・作曲:つんく 編曲: 田中直
M4.通学ベクトル/鈴木愛理
  作詞・作曲:つんく 編曲:平田祥一郎
M5.夏 DOKI リップスティック/矢島舞美
  作詞・作曲:つんく 編曲:山崎淳


まずは℃-uteとしての新曲がきちんとあったことがうれしいです。
あとはまさかのソロ2曲。
愛理ソロは順当としても、舞美ちゃんのソロというのはコンサートでは何ともハラハラしてしまいそうですが、それも℃-uteの楽しみ方の一つだと断言してしまいます。
他もなっきぃとマイマイによる「ディスコクイーン」もタイトルと田中直編曲という時点で失禁しそうなくらい楽しみです。
最近メディアを騒がせたなんちゃら財団の無料配布本みたいなタイトルはやっぱり気に入らんですが、ジャケ写も曲目も全力で可愛いし楽しみとしか言いようがないのが℃-uteマジック。
早く予約してこなきゃだわ。
このブログは4/1から始まります。
posted by まるつ at 01:50 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レズレディオ

まずはこちらをご覧ください。いつまでリンク生きてるかわからんけども。

正直ほっとした!
昨日FM-FUJIのサイトに第一報が載ったときは「パーソナリティ:℃-ute」だけだったので「番組継続はうれしいけど、やじうめラジオが聴けなくなるのは寂しいなあ」と思っていたのです。
要するに番組の形態も変わらず、やじうめメイン+週替わりでメンバーがゲストという極めて平和な放送と。
あーホッとした!

つーか僕はこれでも℃-uteヲタなんですか?
このブログは4/1から始まります。
posted by まるつ at 00:27 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。