2007年06月11日

℃-ute 2年の軌跡 2007年上半期

2007/1/3
ハロコン。『桜チラリ』と『タイムカプセル』を披露。
初披露された桜チラリは最初は?だったけど、どんどん好きになっていったなあ。

2007/2/20
メジャーデビューシングル『桜チラリ』発売。

2007/2/21
写真集『So Cute!』発売。

2007/2/24
デビュー単独コンサート2007春〜始まったよ!キューティーショー〜初日。
ついに始まった。

2007/2/25
キューティーショー楽日。
あっという間の二日間。

2007/3/10
シングル購入者抽選イベント「Cutie Circuit 2007 桜チラリ」東京公演。
キューティーショーの興奮がわずかによみがえった。

2007/4/17
ミニアルバム『2 mini 〜生きるという力〜』発売。
どれも℃-uteの勢いや輝きが詰まった素敵な曲。

2007/4/21
「ゴールデン初デート」初日。
ミニアルバムの曲が加わっただけなのに全く新しいコンサートに。
以降全公演を観るハメになりましたとさ。

いよいよ本格的に始動した℃-ute。
デビューを待つ日々もワクワクしてたけど、今みたいに普通にシングルを出して普通にコンサートをしてワクワクする日をずっとずっと待ってたんだ。


posted by まるつ at 00:58 | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月09日

℃-ute 2年の軌跡 2006年下半期

2006/7/9
名古屋で夏ハロー初日。
インディーズシングル「大きな愛でもてなして」発売。
コンサート冒頭から2曲披露する℃-uteに感慨。

2006/7/15
大阪・千里セルシーでCutie Circuit。ハロプロやねん!の公開録音も同時に。
暑かった…。

2006/7/16
大阪・御堂会館で応援企画第五弾。
応援企画厨の僕はわざわざ大阪まで赴きました…。

2006/7/29
インディーズシングル「わっきゃない(Z)」発売。

2006/8/17
イクスピアリでCutie Circuit。
大雨でミニライブは中止。なんだったんだろうなあ…。

2006/9/5
DVD「キューティービジュアル@」発売。
℃-ute初のメジャー流通商品。

2006/9/10
Cutie Circuit 2006 Final in YOMIURI LAND EAST 〜9月10日は℃-uteの日〜開催。
シングルリリースはまだだったけど、アルバムリリースも告知され、メジャーへの道を進み始めたなあと。

2006/10/7
Cutie party放送開始。
今ではすっかり仲良しラジオになりました。

2006/10/8
古巣のラフォーレミュージアム六本木で応援企画第六弾。

2006/10/24
アルバム「キューティークイーン Vol.1」発売。
初回盤一枚と通常盤一枚買いました。

2006/11/1
村上愛が前日付で学業専念を理由に脱退した事を事務所が発表。wikipediaの転載。
ドサクサに紛れて翌年二月のメジャーシングルデビューと初単独コンサートの開催を発表。

2006/11/3
品川ステラボールでCutie Circuit 2006 ROUNDU。
℃-uteの再生力。

2006/11/4
℃-ute has come.放送開始。
DVD化はまだですか(泣)

2006/11/19
応援企画第七弾。

2006/12/16
応援企画第八弾クリスマススペシャル。

項目が多すぎて疲れた。まさに怒涛。
イベントで地道に、でも確実にファンを増やしたのかな。
本当の意味でのメジャーデビュー前夜。
posted by まるつ at 23:56 | TrackBack(1) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月08日

℃-ute 2年の軌跡 2006年上半期

2006/1/2
有原栞菜加入発表。
この頃の感情は思い出したくない感じ。現状に何の不満もないから。

2006/1/28
DVD「℃-uteのちょっと1曲聴いてください!Vol.2」到着。
鉛筆の持ち方、直ったのかな。

2006/1/29
有原栞菜合流。ハロコンで℃-uteお披露目。栞菜は凛々しかった。

2006/5/6
モーニング娘。春コンのオープニングアクトを務める。
インディーズシングル「まっさらブルージーンズ」発売。

2006/5/14
Cutie Circuit開始。
横浜クイーンズサークルで行われたイベントにちょっと参加。

2006/5/21
小田原ダイナシティでCutie Circuit。
一階では地獄絵図だったけど、三階四階は牧歌的な雰囲気。

2006/6/3
船橋ららぽーとでCutie Circuit。
インディーズシングル「即 抱きしめて」発売。

2006/6/10
イオン水戸内原ショッピングセンターでCutie Circuit。

2006/6/11
リメンバーhrtk

2006/6/18
℃-ute応援企画第四弾。「大きな愛でもてなして」初披露。

インディーズデビュー、そしてドサ回りイベントというミクロなところからの展開にいささか疑問を感じつつも、ようやく動き出した℃-uteについていくのに必死だった気がします。
posted by まるつ at 23:34 | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月07日

℃-ute 2年の軌跡 2005年編

では℃-uteのこの2年間の軌跡を回顧しまーす。
大げさなもんじゃなくてぼんやり思い出す程度で勘弁。

2005/6/9あたり
ふれあいコンのグッズページで「℃-ute」という名前が始めて登場。
当時ほとんど活動のなかったキッズのファンにとってはあまりの急展開に焦った記憶が。

2005/6/12
伊勢崎でのふれあいコンを急きょ観に行く。
村上愛のポテンシャルの高さと同時に他の℃-uteメンバーのポテンシャルの高さも確認。特に舞美ちゃんのダンス。

2005/7
夏ハローでの℃-ute名義の出番はなし。
待つのに慣れていたので特に不満もなく。

2005/8/9
初のファンクラブイベント。浴衣姿。
元々好きだった7人がさらに好きになる。

2005/8
ハロモニ。で「℃-uteの夏休み」が4週に渡って放送。
少しずつ動き出しているなあという感慨。

2005/8/26
梅田えりか・村上愛のビデオチャットに参加。
卵ネタをつっこめた喜び。

2005/8/31
八景島シーパラダイスでハロショイベント。
アイドルイベントの無常を知る。

2005/9/10
突然ハロプロパーティーNEOの前座として登場。昼公演で出たという報を受けて急きょ夜公演を観ることに。場所が春日部でよかった。
この日以降、関東で開催されたハロプロコンサートのいくつかに前座出演。12月のハロプロパーティーNEOの千秋楽まで続く。

2005/9/19
二回目のファンクラブイベント。久しぶりの白いTOKYO。

2005/9/25
日本武道館で行われた娘。コンに前座で出演。
当時はモーヲタだったので好きなグループが同時に楽しめるという贅沢感やいろんな思いも。

2005/10
ハロプロやねん!の10月のパーソナリティを担当。
個性的なキャラクターをさらに知ることができた。

2005/10/15
℃-ute応援企画第一弾。
2005年の応援企画は自由すぎる感じだった。あれはあれでよかったなあ…。

2005/10/18
DVD「℃-uteのちょっと1曲聴いてください!Vol.1」到着。
なんかデカい蛙の記憶しかない不思議。

2005/11/27
℃-ute応援企画第ニ弾。
初のオリジナル曲「わっきゃない(Z)」披露。
イントロが流れた瞬間は一生忘れないと思う。

2005/12/18
℃-ute応援企画第三弾。
「どっち?どっち?」コーナーの破壊的な面白さ。

ハロー!プロジェクト・キッズから先にBerryz工房が誕生し、遅れること一年と数ヶ月。ようやく名前がついた℃-ute。
2005年はゆっくりとハロプロファンへ名前とパフォーマンスを浸透させていく時期だったのかな。
まさに僕はその胎動している℃-uteに帯同している状態でした。げぇ。
ともかく、「普通にデビューして普通に活動をする」アイドルグループじゃないというワクワク感を感じていた気がします。
posted by まるつ at 23:37 | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月23日

タイムカプセル

タイムカプセルという曲。
去年の秋のCutie Circuitで初披露されてから、キューティーショー、そして今回のゴールデン初デートとダンスに微妙な変更が続けられている曲。
どうしてこの曲のダンスは変化し続けるのだろう。

この曲こそ、℃-uteにとってのタイムカプセルと考えてみる。
℃-uteというタイムカプセルに7人の女の子が閉じ込められていて、その中で少しずつ、でも確かに美しくなっていく。

僕らはコンサートの度にそのタイムカプセルを開ける。
そして、そのカプセルの中で大人になっていく7人の女の子をその目にする。

それは℃-uteらしい今までにないタイムカプセルの楽しみ方、なのかもしれない。
posted by まるつ at 00:41 | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月14日

ラジオで話すことメモ

突然ですが明日ネットラジオをやります。詳しくはこちら
そこで℃-uteのことを話す時間をムリヤリ作るので話すことをメモしておきます。
考えがまとまらないことを話すことでまとめて文章に起こしたいんです。世の中そんなに上手くいかないらしいです。

まずはベリが「学校」で℃-uteが「放課後」というイメージについて。ムリヤリ話を進めます。まー某さんが言ったベリ=さくら組、℃-ute=おとめ組という例えも織り込みつつ。

続いては℃-uteのイメージについて。
村上愛が脱退したことでイメージを変えてきた、具体的には可愛い方向にシフトしたという意見がありますが、よくよく考えるとアルバムの時点でその流れは出来ていたなあという話。

あとはミニアルバムの雑感とかライブ写真集の感想とかゴールデン初デートへの期待とか普通にいろいろ。

とにかく℃-uteの事をいろいろ話したいんです。
posted by まるつ at 02:28 | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月04日

たとえてみれば_01

Berryz工房が「学校」で℃-uteが「放課後」。
いや、つんく♂がそんなプロデュースしてるのかは知りませんが、なんとなくそんな印象があるようなないような気がするので書いてみました。このブログではこういう見切り発車も頻繁に起こります。あしからず。
次回はどういうところでそう感じたのかを書くかもしれませんし書かないかもしれません。このブログではこういう書き逃げも頻繁に起こります。あしからず。
posted by まるつ at 02:21 | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。